HAL検

DTCGを中心とした攻略解説ブログ

WAR OF BRAINS

ウォーブレ版スパムブロガー決定戦(参加者一人)part1

投稿日:

スパムブロガー決定戦とは

 

新規カード発表と同時に「これは強い!環境待った無し!」と好き勝手にカード評価をし、実際使われたら「ほら言った通りだろ?(ドヤァ」、全然使われなかったら「いやー環境によって思いがけないカードが使われましたねー」と言い逃げるブロガーたちを戒めるために作られた闇の遊びである。

ハー○ストーン界で行われていた遊びであり、ウォーブレ版でやるのはおそらく後にも先にもhal一人(参加者募集中です)

 

『ルール』

カードを4段階で評価

⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎ デッキを選ばずに入る(ラッキーetc)

⭐︎⭐︎⭐︎  強い(ヨウユウキ etc)

⭐︎⭐︎   弱いけど嫌いじゃないよ きっと居場所あるよ(世の理を記憶する物体 etc)

⭐︎    紙くず(アシッド・ボブ etc)

 

リリース後ある程度してから答え合わせ

 

では行ってみよー

 

 

LAPIS

千両役者ウリノスケ

 

 

f:id:golgari713:20170125170605j:plain f:id:golgari713:20170125170610j:plain

登場時に邪怨(シャドバでいうゴースト)を出す。

LAPISのソウルバーストと相性のいい能力であるが、いかんせん限定的。

2コストで1点好きなところに与えれて、さらに場に残ると書くと小回りが効いて弱くはなさそう。

獣であるため「獣使い ゴリアン」でパワーは上がるが、デッキ内に共存させるのは厳しそう。むしろ「獣の饗宴」のハズレ枠。

⭐︎⭐︎

 

破断のカオスクイーン

f:id:golgari713:20170125170641j:plain

LAPISの新GC

チャージ能力でランダムとはいえ、手札の条件を満たす機械族を出せる。

条件を満たすカードは現在のところラピスとニュートラルで、

「歌唱戦士 ソラ」「孤高の要塞 ガンヴィート」「双警機 アルト=オルト」の三種類

特にアルト=オルトとの相性はよく、三番目の能力とも噛み合っており強力。

ログアウト時の能力もデメリット部分はあるが、これなかったら壊れすぎている。

⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎

 

SHEDO

肉食医 ポテミータ

f:id:golgari713:20170125170710j:plain

先手と後手で評価の大きく分かれるカード

先手ではラッキーが2/6というなかなかの壁になったり強そう。

一方後手では4/2/2とクソザコスペック

SHEDOには優秀な4コスが多いので、

⭐︎⭐︎

 

神楽隊長 マキュアン

f:id:golgari713:20170125170727j:plain

アグロシェド待望の新人

ガルーダがウォームアップを始めました。

しかもターン終了時までとかじゃないので、コンボを考えなくてもなかなか優秀

⭐︎⭐︎⭐︎

 

TAOSIN

龍風

f:id:golgari713:20170125170743j:plain

これだけだと評価しづれぇ…

ソウル利用カードが増えるのだろうか…

何とも言えないけど、タオシンは横に並べるカードが多いのでソウルには困らなそう

⭐︎

 

移動式補給機構

f:id:golgari713:20170125170754j:plain

タオシンの現在のチャージユニットは

「自走する重火器」「世界を見渡す戦亀」の二種類。

こいつらのために6/4/4を採用するのはなぁ…

⭐︎

 

E.G.UNION

遺伝研究員 マリリン

f:id:golgari713:20170125170806j:plain

単体では⭐︎

次に説明するカードと合わせて考えると⭐︎⭐︎

 

狂獣 アーウィング

f:id:golgari713:20170125170823j:plain

 

ユニオンの新しいフィニッシャーになりそうな一枚。

ウイルスを自分の手札に加えれるカードの種類によってデッキの完成度は異なるが、素で3/3/1のスペックもなかなか優秀

⭐︎⭐︎⭐︎

 

 MAGNA

クリミナルコピー

f:id:golgari713:20170125170832j:plain

ハースストーンに似たようなカードありましたね…

⭐︎

 

輝く非道 アンジェリカ

f:id:golgari713:20170125170549j:plain f:id:golgari713:20170125170554j:plain

GCの名に恥じないカード

相手に全体弱体化、自軍に全体強化を与える。

素でタフネス7もあるのも強く、多くのMAGNAでフィニッシャーに採用されるであろう。

⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎

 

 

 

というわけで現在公開されている二弾のカードレビューでした〜

 

 

スポンサー

スポンサー

-WAR OF BRAINS

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【ウォーブレ】ハンド圧迫で完全勝利?!MAGNAウイルステンポ解説

  こんちは!HALです! 今日は先日ニコ生で使用したMAGNAのウイルステンポデッキを紹介しようと思います! まずはプレイ動画をどうぞ!(ニコ生の切抜きです) デッキレシピ ユニット <毒 …

no image

【ウォーブレ】初めてのウォーブレpart2

  前回に引き続いて初心者向け記事 今回はWAR OF BRAINS特有のシステムであるオーバーヒートの使い方について解説していこうと思います。 オーバーヒート オーバーヒートは1ゲーム中1 …

no image

【ウォーブレ】一向に環境を取れないミッドシェド解説

久々です halです 先日行われたnagoさんの環境調査大会後、ゲームをする時間が取れず、日々のプロモのミッションすらゲットできない有様でございました。 というわけで(?)今日はその先日の大会でなんと …

no image

【ウォーブレ】プロモパックVol.3の初見雑感

公式ツイッターの方で明日2/3より獲得可能になる「プロモパックVol.3」の情報が全て解禁になったので、それについて感想をつらつらと 例の4段評価でコメントしていきます。 (スパムブロガー決定戦、何人 …

no image

【ウォーブレ】2弾に入る前に振り返っておきたいコンボ集 

こちらの動画の記事版です。   www.youtube.com                   …